*

放置していたECサイトの平均順位が上がった話

公開日: : SEOライティング

1月の下旬辺りから、放置状態(コンテンツを増やす等をしていない)だったECサイトの平均検索順位が上がりました。

あらゆるキーワードでの平均検索順位が10位前後だったのが、8位前後へと上がっています。

同時に、表示回数も増えています(売り上げは、判断するほど増えてはいませんが)

理由が分からなかったので調べてみると、googleのウェブマスター向け公式ブログにその答えがありました。

 

品質の低いサイトが下位に表示される様になった

↑はでっかくH1タグで書いていますが、これはここ数年の流れそのものですので驚くべきことではありませんね。

今回のアップデートについてECのウェブサイト運営の視点から考えると、販売している商品について有用なコンテンツを書けない無知な業者や個人はやりづらくなるのでしょう。

 

これはユーザーの為になりますね。

 

私のECサイトにも競合の業者がいるのですが、私が見れば、その業者の書いたコンテンツは商品について薄い知識しかもっていないのだろうな、というのが分かるわけです。

(例えば、商品に関して的外れな特徴を強調していたり、私の公開した読み手の役に立つファイルへ無断でリンクを張ったりしているわけです)

 

世の中にはいろいろな商品があるわけですが、完全にお金儲けの為にやっていて無知な業者から商品を買う事は、ユーザーにとって不利益になります。

そういった業者の順位が、今回のアップデートで下がりやすくなるのでしょう。

 

真面目に読み手の為になるオリジナル記事を書いてきたのが報われました。

今後も頑張ってその様にしていきたいと思います。

関連記事

ネットショップの商品説明は、だらだら書かないのがコツ

ネットショップで商品の詳細を見ているお客さん予備軍は、”この商品は自分に必要か” を見ています。

記事を読む

アクセスの見込めるコンテンツを見つける2つの方法

ネットショップを新規に立ち上げ、売り上げを増やしていく事を考えます。 まずはアクセスが無いと何

記事を読む

no image
ヤマダモールへの商品出品勧誘を受けた件(迷惑)

私の現在のEC販路は、自社サイトの他、楽天、アマゾン、Yahooショッ

no image
SEOはコンテンツ作りだけではダメだという話

久しぶりの記事となってしまいました。   最近は

no image
放置していたECサイトの平均順位が上がった話

1月の下旬辺りから、放置状態(コンテンツを増やす等をしていない)だった

no image
2017年のネット物販について思う事

この記事を書いているのは2017年の一月上旬です。 私がネットで

no image
失われた函館の魅力

函館に抱き始めたモヤモヤ感 私が函館に戻ってきてから数年が経った。

→もっと見る

PAGE TOP ↑